種類と改善法について

悩み

クマには数種類あり、体質によって出来やすい人や出来にくい人がいます。
睡眠時間が長いのにクマが出来ている人や、睡眠時間が短いのにクマが出来ない人は体質が異なるのです。
自分の体質を知る事は難しいですが、クマを治す方法はあります。まずは自分のクマの種類を把握します。

■クマは1つだけじゃない
クマと言えば、一般的には寝不足の人に出るイメージが強いです。しかし、クマはザックリ分けると4種類もあるのです。ちなみに寝不足の人に出るのは青クマです。
また、テレビやスマホを見過ぎて目か疲れた状態に赤クマが出る人がいたり、摩擦が原因で色素沈着を起こしている茶クマが出る人もいたりします。
若い人には少ないですが、目の下のたるみが影となって黒クマが出る場合もあります。目の下の脂肪が垂れ下がるのは老化に伴う事なので自然現象です。
それぞれに適した改善法があるので完治も難しくありません。自分で改善出来ないようなら、手術も視野に入れてみると良いでしょう。

■改善法の種類
青クマにはたっぷりの睡眠時間、赤クマには目の休息時間が必要です。それでも治る見込みが無い場合は、ヒアルロン酸やボトックスの注射を打ちます。
下瞼の毛細血管が透けて見えるのがクマの原因です。下瞼に注入するとふっくらさせる事が出来ます。毛細血管も透けなくなるので、クマを治す事が出来るという訳です。
アイメイクやメイク落としの際の擦り洗いが茶クマの主な原因です。必要以上に擦らず、アイメイクを綺麗に落とすとクマを治す事が出来ます。
色素沈着は小さな刺激であっても、蓄積していく事で茶クマに繋がります。まずは目元に刺激を与えないように心がけると良いでしょう。
目の下のたるみが原因で出来る黒クマは、影の原因であるたるみを無くす事で改善出来ます。「脱脂術」という美容整形で手軽に行えます。
下眼瞼脱脂術や経結膜脱脂術などがあり、それぞれ手術法が異なります。しかし、どちらも傷痕が残らないので術後にメイクをする事も可能です。

オススメリンク

クマを治療して健康的な顔色にしましょう|美容クリニック徹底解剖

鏡チェック

たるみの除去について

目の下のたるみは年齢を重ねていくうちに垂れ下がってくるもので…Read more
寝不足

レーザー治療について

目元の色素沈着はメラニン色素を分解する事で改善出来ます。溜ま…Read more
鬱

初期段階のたるみ

目の下に溜まった脂肪によって完全にたるんでしまった状態であれ…Read more
マーク

色素沈着の改善

目元への刺激が積み重なって出来るのが色素沈着です。特に目元が…Read more

関連リンク